EQUIPMENT設備・仕様

KITCHEN

上質な雰囲気の中で楽しむキッチンワーク。
デザイン性・機能性に満ちた
アイテムを厳選しました。

キッチンワークをより快適にするため、見た目にも美しくデザイン性に満ちた機能性の高いアイテムを導入しました。


トップグレードのSiセンサーコンロ
「デリシア」を採用。

高級感のあるステンレス製のフロントパネルや、洗練されたデザインのグリルハンドルや操作部は、フロントパネルとともにキッチン空間に溶け込み、上質な調理時間を演出します。

ベベルカットガラストップ
キッチンと一体化するベベルカットのガラストップが、すっきりとフラットなデザインを演出。
ピュアステンレス製ごとく
高級感があり、スッキリとしたデザイン。美しく耐久性にも優れています。
調理時に発生したニオイや煙を焼き切るスモークオフ。
専用土鍋で自動炊飯ができる土鍋自動炊飯機能。
※専用土鍋「かまどさん自動炊き」はオプション品となります。
オートグリルの機能はお魚の干物、切り身、姿焼きの3種類に対応しています。
左右どちらのバーナーでも程よく調理できるWワイド火力バーナー
手をかざすだけで吐水・止水ができるスリムセンサー水栓。
センサーの働きで、出しっぱなしのムダを抑えるエコな水栓です。触らなくても、手や食器をかざすだけで、止水・吐水をコントロールできる機能付きなので、軽やかなキッチンワークを実現します。
食器洗い乾燥機
操作部とスリムラインがキッチンと美しくそろうムダのないスリムデザイン。
スマートフード
効率的な排気を実現する整流板が付いたレンジフード。スマートなデザインを採用。
人造大理石カウンター
傷がつきにくい材質を採用したカウンタートップ。汚れがつきにくく、清潔です。
スキマレスシンク
カウンターとシンクの継ぎ目に隙間をなくした、汚れがたまりにくいシンクを採用。
スライドユニット
大きな鍋からボウルなどがしっかりと収まる便利なフロアストッカー採用。静かに開閉できるソフトダンパー付き。
キッチン床暖房
リビング・ダイニングに加えて、キッチンにも床暖房を標準装備。冬のキッチンワークを快適にする、ミセスに優しい仕様です。

BATHROOM

一日の疲れを癒すことができる
究極のリラクゼーションタイムを
実現するバスルーム。

造形美にもこだわったバスルームは、ゆっくりとした時間の中でリラックスしていただけるよう、最新のアイテムを導入しました。

日本の美意識と、最新テクノロジーとの融合。
高級ではなく「上級」のお風呂。
浴槽・照明・パネルの組み合わせを、
お好みでお選びいただけます。(申込期限があります)
□浴槽
□照明
「上級」なリラクゼーションタイムを演出するあかりを、「フラットパネルLED」「フラットラインLED」「ピンホールLED」の3種類からお選びいただけます。
□リフレクトパネル(壁柄)
フラッグストーンフロア
水の表面張力を壊し、乾きやすく、滑りにくくしたフラッグストーンフロアを採用。
バイザーカウンター
あえて浴槽と壁から切り離すことで空間が明るくなり、浴槽の美しさが映えます。
サーモスタッド水栓
見た目も美しい水栓は、水量・水温を簡単に調節することができます。
浴室換気暖房乾燥機
冬期や梅雨時、屋外で洗たく物を干せない場合に浴室の遊休時間を利用できます。
メタル調3wayシャワーヘッド
手元で一時止水のできるワンストップ機能付きのメタル調3wayシャワーヘッド。
ポップアップ排水栓
ワンタッチ操作で、排水口のメンテナンスも簡単に。
ヘアキャッチャー
髪の毛が集まりやすく、捨てやすい形状のヘアキャッチャー。

SANITARY

毎日使うものだからこそ、より快適に。
清潔感を重視したサニタリー。

毎朝のグルーミングタイムをより快適に、明るく清潔感のあるサニタリー空間を設計しました。

クリアプルーフカウンター
細かい傷がつきにくい、広々とした長方形のボールと、ステップを付けたカウンター。
ツインラインLED照明
影を作らないよう、鏡の間にLED照明を配した三面鏡。鏡の裏には多彩な収納も設けています。
モノスタイルシングル
レバーマルチ水栓
スパウト部分が引き出せる、シンプルな形状のシングルレバー水栓。
スキマレス排水口
カウンター本体との間にあったフランジをなくし、隙間に汚れが残らない排水口。

センサー水栓手洗器
場所を取らない薄型の手洗器。手をかざすだけでセンサーが反応し、自動で止水・吐水をコントロールできます。 
スティックリモコン
インテリア性の高いスティックリモコンの採用で、トイレ内にホテルライクな雰囲気を演出。
プレミスト機能付
便座へ座ると自動で便器にミストを吹きつけるプレミストが水のクッションを作り、汚れを落ちやすくします。
トルネード洗浄
吐水口が2箇所あり、汚物が付着しやすい便器後方に勢いよく水を当て、汚れをしっかり洗い流します。